FC2ブログ

ケアマネジャーさん向け勉強会を開催しました

こんにちは。サテライト千代田の工藤です。

6/14(金)、サテライト千代田にてケアマネジャーさん向けの勉強会を開催しました。
中央区の2名のケアマネジャーさんが参加くださいました。
軽食などをつまんでいただきながら、気軽に話せる雰囲気の中で行いました。

今回は、私が「音楽療法を利用した認知症予防について」
先崎STが「在宅生活を支える言語聴覚士の働きとは?」についてそれぞれスライドを使って説明し、体操や簡単なスクリーニングテストなどを体験してもらいながらお話しさせていただきました。

体験で意外に難しかったテストについては、鍛える方法や実際にご利用者様にはどうやって行うか具体例をあげ、説明させていただきました。

その後もそれぞれ両ケアマネジャーさんから質問やご意見をいただき、担当させて頂いているご利用者様の情報交換などを行なうことができました。

また、新規のご利用者様についての依頼相談もあり、様々な話ができて貴重な意見交換の場となりました。
この勉強会をきっかけに、ケアマネジャーさんとつながりを深めていけたらと思います。
スポンサーサイト

千代田へようこそ

東京リハビリ訪問看護ステーションEast サテライト千代田の日野です。
今回は、サテライト千代田についてご紹介いたします。

サテライト千代田は、ビジネス街の中心!小川町駅から徒歩2分のところにあるステーションです。

昨年度、2名が退職され、仲間が2人となってしまいましたが、
今年の4月からベテランOT(作業療法士)と希少種ST(言語聴覚士)の2名の仲間が増え計5名となりました。

お2人とも、すぐに千代田に馴染まれ、最近5人で歓迎会を行い、より仲が深まりました。

↓歓迎会を行った場所です。↓

歓迎会の写真


そんなサテライト千代田ですが、まだまだ小さい事務所なので今後、地域の信頼を勝ちとり成長していければと思います!!…と上長が申しております。

こんな千代田をこれからもよろしくお願いします。

ケアマネジャーさん勉強会を開催いたします

みなさん
こんにちは。東京リハビリ訪問看護ステーションサテライト千代田の桐山です。

6月14日(金)に弊社にて、地域のケアマネジャーの皆様向け勉強会を開催させていただきます。

テーマは
『ケアプランに役立つ!訪問看護の紹介とOT・STが訪問でできること』と題しまして、
認知症や誤嚥が心配なご利用者様を中心に、どのようなタイミングで訪問リハビリを始めることができれば効果的であるか?や、具体的にどのようなリハビリを行うのかを説明させていただきます。

もちろん、その他のご質問にも療法士が直接、すべて答えさせていただきます

日々、訪問を行う療法士とケアマネジャー様との貴重な意見交換の場とさせていただきたいと思いますのでぜひお気軽にご参加ください。
お申込みはFAXにて受け付けております。

よろしくお願いいたします。

0614勉強会チラシ

印刷用のチラシpdfはコチラ

新入職のご挨拶

はじめまして!
4月から新しくサテライト千代田に入職となりました言語聴覚士の先崎 志穂と申します。
昔からサキザキさん、と間違えられますがセンザキと読みますので覚えてもらえたら光栄です。

私も日野OTと工藤OTに続いて地元の美味しい名産品など紹介したいと思いましたが、出身の埼玉県の名産は草加煎餅と深谷ねぎしか知らないので困ったことに紹介するネタがありません・・・ので、去年の10月に友達と名古屋旅行をした思い出を書きたいと思います!

名古屋に旅行したのは2回目ですが、前回は1人で学会参加がてら小旅行をした位だったので、今回は友達とがっつり楽しんできました!と言っても食べて飲んで明治村を1日かけて堪能してまた食べて飲んで名古屋城にちょこっと行っての殆どグルメツアーでした。
明治村はその名の通り、明治村時代の建造物等を移築して公開しており、重要文化財や当時の器具が沢山あり、明治時代の名残を感じることができます。
写真は文京区千駄木にあった森鴎外・夏目漱石住宅で、飾られた色とりどりの和傘とちらほら色付き始めた紅葉が大変綺麗でした。

20190416-1.jpeg

この他にもステンドグラスが美しい聖ザビエル天主堂や独房に入り囚人になった気分が味わえる金沢監獄中央看守所・監房など楽しめる場所は盛りだくさんでした。かなり広大な敷地なので、もし遊びに行かれる際は歩きやすい軽装がオススメです。

そしてそして、名古屋と言えば手羽先に天むすに味噌おでんにひつまぶし!!などなど美味しい食べ物が沢山あります。流石に時間的にも金銭的にもお腹的にも全てを制覇することは叶いませんでしたが、幾つかは堪能することができました。如何でしょうか、なかなか美味しそうに撮れてるのでは!?

20190416-2.jpeg

私は長らく回復期病院にて成人を主とした失語高次脳機能障害や構音障害、嚥下障害のリハビリに従事してきました。そのなかで外来リハビリや失語症友の会への参加など退院後の患者様と関わる機会を得て、入院時では想定できなかった問題を目の当たりにしました。その際に訪問リハビリを知り、自分もいつか日常に戻られた患者様や支えられている御家族様の助けになりたいと思い続け、言語聴覚士になって10年目に突入する節目に、長く興味がありました訪問リハビリへと挑戦することとなりました。
サテライト千代田では小児のリハビリ希望も多くあるとのことで、これから勉強していき、未来ある子供達の助けにもなれるよう頑張りたいと思います。

まずは、土地勘のない千代田区周辺をGoogleマップを駆使して把握し、地元の方より詳しくなれるよう安全運転で訪問していきたいと思います。
よろしくお願い致します!!

新入職のご挨拶

みなさま、はじめまして。

4月に入職しました、作業療法士の工藤 順子と申します。
作業療法士になって20年ほど経ちます。

出身は新潟で、新潟の病院で6年、その後は東京で回復期病院、介護老人保健施設に勤めておりました。
(新潟というと、米、酒、雪国のイメージでしょうか?)

また、日本海でとれた新鮮な魚介類も美味しく、回転寿司でもハズレはほとんどありません。
実家に帰省した時は必ず豪華なお刺身を食べさせてもらいます。

20190415-1.jpeg


そして必ず米菓をお土産に買って帰ります。私のオススメは亀田製菓の“サラダホープ”です。

20190415-2.jpeg


これは新潟限定品です。食べだすと止まりません‼︎ちなみに「サラダ」は野菜のサラダではありません。塩にサラダ油を混ぜた味付けの意味です。新潟に行かれることがありましたら、ぜひご賞味くださいませ。

作業療法士として長く病院や施設で患者様や利用者様と関わってきましたが、その後の在宅での生活が気になっておりました。在宅や地域に関わる訪問リハビリを経験し、利用者様が自宅で過ごしやすく、利用者様らしい生活が送れるようお手伝いができれば‥と思い、入職いたしました。
訪問リハビリは初めてですので、久しぶりに“初めて”の体験が多く、毎日が刺激的です。
また、サテライト千代田の地域は土地勘が全くなく、迷いながら利用者様宅へ向かっております。約束の時間に利用者様宅へ到着する事が私の中で大きなミッションとなっています。
その他、不安な事も沢山ありますが、スタッフの皆様に相談させていただきながら、しっかり仕事をこなし、早く地域のみなさまのお役に立つことが出来るよう努めたいと思っております。
至らない点が多々あると思いますが、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。
プロフィール

東京リハビリ サテライト千代田

Author:東京リハビリ サテライト千代田
東京リハビリ訪問看護ステーションEast サテライト千代田のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる