FC2ブログ

新入職員紹介 パート2

みなさん初めまして。
4月に入社しました、理学療法士の金 和樹(キム ファス)と申します。

新入職ですので、簡単に自己紹介させていただきます。

私は東京の下町、町屋で育ちました。町屋、ご存知ですか?

知らないという方に少しだけ町屋の紹介をします。町屋は荒川区にあり、日暮里や千住の近くに位置しています。町屋には都内では珍しく、いまでも都電が走っています。昔ながらの趣を残したこの路面電車は三ノ輪と早稲田の間を繋いでおり、今でも地域住民の足として親しまれています。チンチン♪という発車音はとても心地よく、スピードもゆっくりなので眠気を誘われ、乗客は皆ウトウトしていて平和な空気が流れています。

途中の停車駅には、都内唯一の区営遊園地「あらかわ遊園」があります。この「あらかわ遊園」ですが、なんと1922年開業の歴史ある遊園地なのです。もっとすごいのが、ここには日本一遅いジェットコースターがあります。あまりに遅いので、乗っていると心地よくなり、眠気を誘われます。スピードが遅い分、小さなお子さんでも怖くなく、安全に楽しめます。ここは区営なので料金は大人200円、子供100円とお財布にやさしいのも嬉しいですね。大人はウトウト、子供はワクワク。町屋には、そんな平和な空気が流れています。


少し話が逸れてしまいましたが、私はそんな下町で育ちました。

そんな私ですから、幼少期から自然と地域に目が向いていたのだと思います。

その思いを強くしたきっかけは、在学中に参加した東日本大震災のボランティアです。津波による被害の大きかった南三陸や石巻の仮設住宅を回り、マッサージをしたり、被災者と共に現地のものを利用した工芸品を作ったり、地域のイベントを企画したりしました。被災者と直接関わり、スタッフ同士で「地域の復興」について真剣に考えた貴重な経験でした。

東京に戻ってみると、東京には東京特有の課題があると思いました。卒業後、私は江戸川区にある急性期病院に勤めました。ここでは一般的な脳卒中や整形外科疾患だけでなく、消化器外科や呼吸器内科、糖尿病の教育入院や心リハ、がん等、様々な患者さんと出会い、苦労しながらも必死に学ばせていただいた時間でした。

それから私は、訪問看護ステーションへと移り、晴れて地域に出ることになりました。指導をする立場として、杉並区・世田谷区を中心に利用者宅を周りましたが、むしろ利用者様から教わることが非常に多く、訪問リハビリはつくづく奥が深いと感じています。


東京リハビリ訪問看護ステーションは、訪問看護ステーションでは珍しく、セラピストが多く在籍しています。入社して一ヶ月ほどが経ちましたが、多くのセラピストが在籍しているというのは、いち若手セラピストとして非常に心強く、日々切磋琢磨し合いながら学ぶ先輩方の姿をみて、良い刺激を受けながら働かせてもらっています。


東京は非常に興味深いです。

地域によって様々な特色があり、抱えている課題も異なります。私はサテライト千代田で、未だ見ぬ地域の方々と出逢い、そして教わりながら、理学療法士としてできることをしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します!


【責任者からのコメント】
男なら誰しも嫉妬する爽やかイケメン。性格はおおらかで、たまに頓珍漢なことを言いますが、近くにいるとホッとする人柄です。身長は高いですが腰は低く、人との関係づくりは上手で私も「なるほど。」と勉強になっております。
金さんの地域への熱い思いを在宅で発揮できるように一緒に頑張っていきたいとも思います!

先日サテライト千代田で開いて頂いた、新人歓迎会の様子です。
写真右下で立て膝をしている爽やかな男が私です(笑)
ブログ1



東京リハビリ訪問看護ステーションEast
サテライト千代田
理学療法士 金 和樹
スポンサーサイト



新入職ご挨拶

皆様はじめまして。
この4月に入職しました、作業療法士の菊池 伶佳(きくち れいか)と申します。

私は茨城県出身で栃木県の大学卒業後、上京してきました。
急性期の病院で3年間勤め、消化器・循環器・脳外科・整形外科の領域でリハビリに携わってきました。

病院で勤める中で、体調を崩し入院を機に入院前の生活が送れなくなってしまう方や
退院後、転倒や持病の再発等で入退院を繰り返す方と関わりました。
私は入院患者様と関わる中で、利用者様が自宅で自分らしく生活を出来るだけ長く続けられるようお手伝いをしたいと思い地域や在宅に関われる訪問リハビリを行っている当社に入職しました。

利用者様が自分らしく生活していく為に、利用者様と関わるだけでなく、地域の特色やサービス、家の状況、家族との関わりを大切に専門的な知識や技術を道具として利用者様が主役である人生を利用者様らしく送っていけるようサービスの提供をしていけたらと思っています。

訪問でのリハビリは初めてな為、不安なことも沢山ありますが、この会社は多くのスタッフが在籍している為、皆さんに相談させて頂きながら、また自分自身でもスキルアップを目指し精進し、利用者様にご満足いただけるよう努力していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

【簡単な自己紹介】
私は趣味と語れるような物は特にありませんが、旅行や食べ歩き、体を動かすことが好きです。温泉や知らない土地の文化や食べ物、人と関わること、綺麗な風景を楽しむことがリフレッシュになり、一年に数回旅行に行きます

170509chiyoda_1.png
▲「八丈富士」

170509chiyoda_2.png
▲「八丈小島」

体を動かすことは、最近は場所が無くてできていませんが、球技であればバスケットボールやバレーボール、単純に走ることが好きです。何か、体を動かす行事等あれば、お声かけください。よろしくお願いいたします。


【責任者からのコメント】
菊池さんは、ひとつひとつ仕事をしっかりこなし、気になる事はすぐに相談や報告をしてくれる真面目な性格の持ち主です。
柔和な雰囲気とは似合わず、「昼ご飯は10分で大丈夫です!」とガッツのある一面も。訪問リハビリ、お子様へのリハビリに熱い想いがあります。
その想いを在宅の場で発揮できるように一緒に頑張って行く所存です。
プロフィール

東京リハビリ サテライト千代田

Author:東京リハビリ サテライト千代田
東京リハビリ訪問看護ステーションEast サテライト千代田のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる